ダイエットの敵「老化」を早める食べ物3選

ダイエットの失敗と老化を進める食べ物①:加工肉

 今回は、老化を促進してしまうものということで、食べ物に関してご紹介しようと思います。これはダイエットにとっても健康にとってもマイナスのはたらきをしてしまうことにつながりますので、できるなら毎日食べることは避けたい食べ物になりますので、一緒にマイナス面を見ていきましょう。
 
①加工肉
 ソーセージやハムなどの加工肉は、長期保存をするための成分が多く使われており、その結果、体内でタンパク質と糖質が結合してしまう化学反応である糖化が起きてしまい、細胞を老化させてしまう最終糖化産物(AGEs)が生まれてしまいます。加工肉は、その高カロリー、高塩分、不健康な脂肪含有量により、酸化ストレスや炎症、AGEs(最終糖化産物)の生成を通じて老化を促進し、全体的な健康に悪影響を及ぼすことが知られています。これらの要因は、細胞の機能を損ない、皮膚や内臓の老化を進行させます。また、加工肉の摂取はカロリーオーバーを引き起こしやすく、体重増加や肥満のリスクを高めダイエットの敵になりかねません。高塩分摂取により体内の水分保持が促進され、むくみや高血圧が引き起こされますが、これらは心血管疾患のリスクを増大させ、全体的な健康を損ないます。さらに、加工肉に含まれる飽和脂肪やトランス脂肪は、悪玉コレステロールを増加させ、心臓病などの健康問題を引き起こす可能性があり、これもダイエットの観点から見逃せないポイントです。これらの悪影響を考慮すると、加工肉の摂取を適度に抑え、バランスの取れた食事を心がけることが、健康的な老化と体重管理の両面で非常に重要です。健康的な食事選択をすることで、老化の進行を遅らせるだけでなく、体重管理もしやすくなり、全体的な健康維持に繋がります。

ダイエットの失敗と老化を進める食べ物②:揚げ物など高温調理

ファーストフードなど油を使用した高温調理
 油などを使った高温調理は、老化とダイエットの両面で多くの負の影響をもたらします。まず、高温で調理する過程で脂肪酸が酸化し、フリーラジカルが生成され、これが酸化ストレスを引き起こし細胞の老化を促進します。さらに、高温調理ではAGEs(最終糖化産物)が生成され、体内で蓄積することで細胞の機能を損ない、老化を加速させるとともに、動脈硬化や糖尿病のリスクも高めます。また、ちょっと難しいですが、発がん性物質であるヘテロサイクリックアミンやポリサイクリックアロマティックハイドロカーボンというものも生成され、これらは細胞のDNAを損傷させ、がんのリスクと老化の進行を早めます。ダイエットの視点から見ると、高温調理による油を使った食事は高カロリーであり、揚げ物や炒め物は体重増加の原因となります。不健康な脂肪の摂取、特にトランス脂肪や飽和脂肪酸の摂取は、悪玉コレステロールの増加を招き、心血管疾患のリスクを高め、体重管理を難しくします。さらに、高温調理はビタミンやミネラルなどの栄養素を破壊し、これにより代謝の低下やエネルギー不足を引き起こし、健康維持に必要な栄養素が不足しがちです。これらの影響を総合的に考えると、高温調理を控え、蒸し料理や煮物などの低温調理を取り入れることが、健康的な老化防止と効果的なダイエットに繋がります。

ダイエットの失敗と老化を進める食べ物③:お菓子や清涼飲料水

お菓子や清涼飲料水
 お菓子や清涼飲料水に入っている成分でピックアップしたいものがあります。ラベルを見たらよく見かける成分です。その名も「果糖ブドウ糖液」 これは通常の砂糖などのブドウ糖と比べるとAGEsが10倍ほど増加することがわかっています。人工的に加工されて大量に使われる果糖ブドウ液は、できるなら摂取しないようにした方がいいでしょう。ただ、コンビニなどで売られているお菓子などはほとんど使われているので、自分で作るのがベストかもしませんね。
 お菓子や清涼飲料水の高糖分は、やはりこれもAGEs(最終糖化産物)の生成や酸化ストレスの増加を通じて細胞の老化を促進し、皮膚のしわやたるみ、内臓の機能低下を引き起こします。また、高糖分の摂取はインスリン抵抗性を引き起こし、慢性炎症やメタボリックシンドロームを誘発して老化を加速させる要因となります。ダイエットの視点から見ると、これらの食品も結局は油を使った高温調理の時と同様に高カロリーであり、頻繁に摂取するとカロリーオーバーになりやすく、体重増加や肥満の原因となります。さらに、お菓子や清涼飲料水は栄養価が低く消化が早いため、一時的に満腹感を得てもすぐに空腹を感じやすくなり、過食につながりやすいです。高糖分の食品は血糖値を急上昇させた後急降下させ、これが食欲の増加を引き起こし、過食の原因となります。これらの影響を総合的に考慮すると、お菓子や清涼飲料水の摂取を控え、バランスの取れた食事を心がけることが、健康的な老化防止と効果的なダイエットに繋がるため非常に重要です。

この記事の著者

中村将太  1989年11月生まれ
高校の英語教員として働く中、2020年に久留米市のパーソナルジム ニックスフィットネスをオープン。代表トレーナーを務める。
日本ダイエットスペシャリスト協会認定講師でもある。
得意分野はダイエット指導で、専門知識をふんだんに駆使して、お客様のダイエット成功の道を作ることが何よりのやりがいと感じている。ダイエット・ボディメイク・健康のことでお悩みの方はお気軽にLINEにてご連絡ください。一緒に効率的なトレーニングをしていきましょう。また、中国武術の詠春拳教室でも指導を行っています。

初回体験が無料

久留米市パーソナルトレーニングジム ニックスフィットネスでは公式LINEでお得な情報やキャンペーン、ダイエットコラムなどをご提供させていただいております。登録してご来店いただいた初回体験の方は、なんと初回体験トレーニング料金が0円!無料で体験が受けられますので公式LINEのご登録をぜひ。また、公式LINEからもご予約ができるようになっておりますので、入会されてからもオンライン上で予約を入れることが可能です。こちらのリンクから公式LINEを追加いただけます。Nick's Fitness | LINE 公式アカウント

まずはお試しでやってみたい方へ!3回体験キャンペーンが税込みで10000円です。10日間で3回のトレーニングを受けていただけます。入会するか決めていなくて、何回か体験してみてから決めたい方におすすめです。ご予約は予約ページより「初回体験」でご予約いただくか、お電話、LINEのメッセージなどでお問い合わせください。

久留米市にあるパーソナルトレーニングジム ニックスフィットネス 代表 中村将太
当パーソナルジムでは、一人一人の体やご要望に合ったトレーニング指導、食事指導を通して、ダイエットやかっこいい体作り、機能改善を目指していきます。女性の体に合ったコースも、ペアで楽しみながらできるトレーニングコースもご用意しております。まずは初回体験からでもお気軽に足をお運びくださいませ。

ダイエットコラムに関連する記事

うどんは角砂糖13個分?ダイエットによくないのか?

うどんは角砂糖13個分?ダイエットによくないのか?の画像

うどんは角砂糖13個分?ダイエットによくないのか?

うどんも砂糖も炭水化物だが同じではない「うどん1玉食べると角砂糖13個分」
 私はずいぶんと前、筋トレを始めたての頃になりますが、体づくりや栄養について興味を持ち始めました。栄養学をかじ...

カロリー計算をしてダイエットを効率よくできる?

カロリー計算をしてダイエットを効率よくできる?の画像

カロリー計算をしてダイエットを効率よくできる?

ダイエットの基本はカロリーの収支バランスの計算基本はカロリーの収支バランス
 
低脂質ダイエット、ケトジェニックダイエット、低インスリンダイエット、低糖質ダイエットなど様々なダイエット方法...

ダイエット中に摂りたい機能性栄養を紹介

ダイエット中に摂りたい機能性栄養を紹介の画像

ダイエット中に摂りたい機能性栄養を紹介

トレーニングでダイエットを加速させる機能性栄養 ダイエットするときにしないといけないこと、それは紛れもなく食事の管理ですね。ただ単にカロリーを低くするだけではなく、脂肪燃焼をサポートし...