フルグラダイエットはあり?

そもそもフルグラって何なの?

 フルグラはフルーツグラノーラの略で、シリアル食品です。シリアル食品って何と思われた方。シリアル食品とは、穀物を食べやすいように加工した食品のことです。ここ数年で、芸能人やモデルといった方たちがフルグラを食べて痩せるといったブームが起きました。それを真似して、たくさんの方達がフルグラを食べてきたと思います。
 しかし、そもそもフルグラを食べてダイエットになるのか?と疑ったことないでしょうか?フルグラにも今ではたくさんの商品があります。よく見かける普通のフルグラと糖質オフのフルグラがあります。糖質オフのフルグラは糖質オフと記載されてあるから目にとまってしまいますし、不思議なことで糖質オフに魅力が湧いてしまうのが人間です。ただし、オフにはされているものの、ゼロではないということは見逃してはいけません。
 では、実際にフルグラに入っているものを確認してみましょう。原材料は「オーツ麦」「ライ麦粉」「砂糖」「パパイヤ」「レーズン」「りんご」「いちご」「小麦粉」「ココナッツ」「マルトデキストリン」「植物油」「米粉」「水溶性食物繊維」「コーンフラワー」「カボチャの種」「アーモンド」「食塩」「小麦ふすま」「玄米粉」「グリセリン」「加工澱粉」「クエン酸」「乳化剤」「葉酸」「ビタミンB」「ビタミンD」「ビタミンA」
といったたくさんの種類が含まれています。確かに健康やダイエエットに向いている成分が含まれていて魅力的に見えますね。

フルグラはダイエットに不向き

 一見すると健康やダイエットに良さそうなフルグラ。ですが、フルグラにはたくさんの砂糖が含まれています。一方で食物繊維、栄養価が高いのもわかりますが、ダイエエットに向いているわけではありません。ヘルシーだと思って勘違いして食べている方もいますが、できればダイエットの時期にはあまり食べないようにしたいところです。ここで紹介するのは、通常のフルグラと糖質カットされたフルグラです。
それではフルグラと糖質オフ(カット)のフルグラを比較していきます。
<50gあたり>
(フルグラ)               
・エネルギー  219Kcal
・タンパク質  4.1g
・脂質     7.6g
・コレステロール 0g
・炭水化物   35.9g
・糖質     31.4g
・食物繊維   4.5g


(糖質オフ)
・エネルギー  239Kcal
・タンパク質  9.3g
・脂質     12.8g
・コレステロール 0g
・炭水化物   25.1g
・糖質     18.4g
・食物繊維   6.7g


 上の数字を比べてみて何が違うかわかるでしょうか。
 糖質オフの商品はフルグラに比べて40%オフなことがわかり、糖質が40%オフなんだからカロリーも当然控えめだと思いがちですが、糖質オフのフルグラの方がカロリーが高いです。糖質40%オフにも関わらず糖質オフのフルグラがカロリーが高いの?と思いましたよね。その原因は脂質とタンパク質の増加分が糖質オフにした分のカロリーを上回っているからです。あとは豆乳やアーモンドが原因だと思われます。フルグラと糖質オフのどちらがダイエットに向いているかと考えたら、カロリーでダイエットをされているならフルグラ。糖質制限ダイエットをされているなら糖質オフのフルグラだと思います。ダイエットの方向性で食べるものは違いますね。ですがやはり、フルグラ自体が特別低カロリーな食品ではないため食べ過ぎるとカロリーオーバーになって太ります。また、多くの砂糖を含んでいるため、たくさん食べると血糖値の急上昇を起こします。また、フルグラに牛乳や豆乳をかけたり、フルーツをトッピングしたりする方は多いのではないでしょうか。そうすると豆乳やフルーツにも糖質が含んでいるため、もっと太りやすくなり、フルグラはダイエットに向いていないです。結局のところあまりおすすめはしません。

おやつの代わりで間食していたら太る

 よく朝食でフルグラだけ食べている、おやつの代わりに食べているという方も少なくないでしょう。上記のように、フルグラ自体が糖質、脂質、カロりーが高いためおすすめはしないんです。
 フルグラのザクザクした食感や忙しい朝には手軽に食べれるのはありがたいのですが、“美味しいから、普通のお菓子よりいいのでは“と間食していたら結果的に太ります。そして、一番はフルグラを夜食、間食として食べることが太る原因になります。小腹が空いたと言ってフルグラを食べる、トッピングする、牛乳や豆乳をかけて食べていたら、カップヌードルと同じくらいのカロリーになります。これは驚きですよね。
 あとは、フルグラがおかずの一品になっていること。朝食にフルグラ+ヨーグルト+菓子パンといったおかずの一品にして食べることでカロリーオーバーなのでNGです。忙しい朝食で食べ方も多くいるのですが、フルグラのみだと消化が早いため昼食前にはお腹が空きたくさん間食してしまいます。これでは意味がありません。朝食はしっかりとバランスよく栄養があるものを食べていただきたいです。朝の活動でエネルギーが活発になるので、朝食をたくさん食べてもエネルギーは消費されるため太りにくいですので、食べるなら朝にしましょう。そして、タンパク質をしっかりとることも忘れないでくださいね。朝にタンパク質を30gとると、その日1日の食欲が抑えられる傾向にある、という研究結果もあるので、うまく活用しない手はないですね。朝フルグラのみはすぐお腹が空いて間食してしまうケースがあるのでカロリーも考えながらメニューを考えてみてください。ダイエットされている方も、もちろんそうではない方も朝はしっかりと食べましょう。どうしてもフルグラを食べたい!という方は、フルグラは栄養は多く含まれているので、体にはいいのですが、やはり食べる量やカロリー、フルグラにトッピングをしないといった対策をして食べるのを気にして、食べていきましょう。

この記事の著者

中村将太  1989年11月生まれ
高校の英語教員として働く中、2020年に久留米市のパーソナルジム ニックスフィットネスをオープン。代表トレーナーを務める。
日本ダイエットスペシャリスト協会認定講師でもある。
得意分野はダイエット指導で、専門知識をふんだんに駆使して、お客様のダイエット成功の道を作ることが何よりのやりがいと感じている。ダイエット・ボディメイク・健康のことでお悩みの方はお気軽にLINEにてご連絡ください。また、中国武術の詠春拳教室でも指導を行っています。

初回体験が無料

久留米市パーソナルジム ニックスフィットネスでは公式LINEでお得な情報やキャンペーン、ダイエットコラムなどをご提供させていただいております。登録してご来店いただいた初回体験の方は、なんと初回体験料金が0円!ワンコインで体験が受けられますので公式LINEのご登録をぜひ。また、公式LINEからもご予約ができるようになっておりますので、入会されてからもオンライン上で予約を入れることが可能です。こちらのリンクから公式LINEを追加いただけます。Nick's Fitness | LINE 公式アカウント

久留米市にあるパーソナルジム ニックスフィットネス 代表 中村将太
当パーソナルジムでは、一人一人の体やご要望に合ったトレーニング指導、食事指導を通して、ダイエットやかっこいい体作り、機能改善を目指していきます。女性の体に合ったコースも、ペアで楽しみながらできるコースもご用意しております。まずは初回体験からでもお気軽に足をお運びくださいませ。

ダイエットコラムに関連する記事

ダイエットで脂肪燃焼を高めるための3つのポイント

ダイエットで脂肪燃焼を高めるための3つのポイントの画像

ダイエットで脂肪燃焼を高めるための3つのポイント

睡眠と運動で脂肪燃焼を促進!ダイエットを始めたからにはなるべく効率よく脂肪燃焼をしていきたいですよね。今回は、脂肪燃焼を促進するためのポイントを3つに絞ってお伝えしてみたいと思います。...

果糖を知ってダイエットに活かそう

果糖を知ってダイエットに活かそうの画像

果糖を知ってダイエットに活かそう

ダイエットのための予備知識!果糖とは? リンゴ、ミカン、はちみつ、柿など、果物ってなんとなく体にいいイメージがありますよね。もちろん、食物繊維やビタミン・ミネラルも豊富なものがたくさん...

ダイエット中のサプリ;安全性と利用上の注意

ダイエット中のサプリ;安全性と利用上の注意の画像

ダイエット中のサプリ;安全性と利用上の注意

ダイエットサプリにはどんなものがある? ダイエットのサプリメントは世の中にはたくさん存在しています。最近の日本では保険適用の体脂肪を落とさせる薬なんかも出てくるだろう、という話も出てい...